竹内 賢太郎2013年3月入社 | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | ワインショップ&ダイナー FUJIMARU 東心斎橋店 スタッフブログ

2013.05.01

竹内 賢太郎2013年3月入社

中学生の時の進路調査。
将来の事を聞かれて僕は料理人になりたいと答えた。いまだになぜこう答えたかよく分からない。高校は調理師免許がとれる学校に進学。卒業後、もっと専門的に勉強してみたくなりエコール辻大阪に入学。フランス・イタリア料理の専攻クラスだったが入学式の帰りに行った某フランス料理店でフランス料理がしたいと決意する。(イタリア料理の授業はほとんど寝ていたと思う。)

初めて働いたのは新町のお店だったがあまりの出来の悪さに半年でクビになった。次に働いた土佐堀のお店では毎日のようにボコボコにされた。仕事が嫌になりストレスから生まれて初めて血を吐いた。

そんな時、たまたま見た雑誌のお店がなぜか気になって食事に行った。それが「DAIGAKU」だった。このお店に、関本大学さんに出会っていなければ今の自分はなかったと思う。多くの尊敬できる先輩方とも知り合うことができ、料理だけではなくサーヴィスのことやワインにも興味を持てた。本気でこの人とずっと一緒に働きたいという気持ちもあったが、どうしても東京のレストランで仕事してみたくて上京した。

東京のお店はどこもレベルが高く勉強になったが、オープンキッチンのお店ばかりで働いていた僕にとってクローズキッチンという環境は想像以上のストレスだった。自分の方向性に疑問を感じていたころ藤丸さんに声をかけてもらう。大阪に戻ることはあまり考えていなかったが話を聞いて魅力を感じる部分が多く、何より自分が大きく影響を受けた方に誘ってもらったことが嬉しくフジマル醸造所で働くことを決めました。

久しぶりの大阪で浦島太郎になった気分ですが新しい経験ができると思い頑張っていきますのでよろしくお願いします。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

カテゴリ

アーカイブ

▲ TOP

▲ TOP