ヌーヴォーのラインナップ | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | ワインショップ&ダイナー FUJIMARU 東心斎橋店 スタッフブログ

2009.11.10

ヌーヴォーのラインナップ

今年のヌーヴォー、なんと完売してしまいました。
去年と同じ数量を注文したのですが、今年の作柄を反映してか予想以上の予約をいただきました。
本当にありがとうございます。

そこで、ふと気付きました。。。
当日分がまた今年も無くなっているじゃないですか!!!
しかも、今年はパピーユもあるし、
ヌーパピのお客さまだって期待されている方もいらっしゃるでしょうし。

そして、当日、わざわざ店頭に買いに来られた方の分がないという
去年もしでかした大失敗。。。
どうしようかと頭を抱えたその時に天使のようなメールが!

パカレとラピエール、追加なんとか間に合いますよ!と。

はい、当日分ご用意できました。
数は多くないので遅い時間にお越しの方は確認頂いた方がいいとは思いますけど。


ボジョレー ヴィラージュ プリムール ラパン
フレデリック・コサール
ウサギのラベルで今やヌーヴォーの定番となったコサールのヌーヴォー。
単独畑‘ラパン’から生み出されるピュアな果実味が特徴。

ボジョレー ヴァン ド プリムール
フィリップパカレ
すっかり有名になりました醸造家フィリップ・パカレ。
例年、しなやかな果実味と旨みたっぷりの味わいが特徴。なんだかんだと毎年安定しています。

ボジョレー ヌーヴォー
ルーデュモン(仲田晃司)
仲田氏がオーナーを勤めるネゴシアン、ルーデュモン。
今年で4年目のリリース、昨年と同じ樹齢70~80年の古樹の区画から安定感のあるヌーボーを醸す。

ボジョレー プリムール
ジャン フォイヤール
ピノノワールの個性を持つガメイを生み出すと言われるモルゴン村の生産者。
例年よりブドウの房の量が2~3割少ないようでより凝縮感のあるヌーボーに仕上がりそう?

ボジョレー ヴィラージュ ヌーヴォー キュヴェ ファンション
ギィ ブルトン
モルゴン村より凝縮感の高いワインを産む。
マルセル・ラピエールの弟子でヌーヴォーとしてだけではなく通常のワインとしても
しっかりと美味しい物を産み出す造り手。

ボジョレー ヴィラージュ ヌーヴォー ル ポン デュ ディアーブル
ヴィニフィエ パ ジュンコ アライ(新井順子)
ロワールでのワイン造りの経験を活かし今年はボジョレーを初挑戦。
非常に凝縮感の高いワインを産み出す彼女が表現するボジョレーとは!?

ボジョレー ヌーヴォー
マルセル ラピエール
ボジョレーの巨匠と言っても過言ではない造り手。
息子のマチューも加わりいっそう綺麗さを持ち合わせたワインに変化しています。
さて、ヌーヴォーはどうでしょう?

マコン ヴィラージュ ヌーヴォー
テール セクレット
ブルゴーニュでも南にあたるマコン地区の白のヌーヴォー。
新鮮な生のブドウを感じさせるフルーティーさが特徴。こちらも毎年大好評です。

ヴァン ド ターブル ヌーヴォー ルージュ
ラ グランド コリーヌ(大岡弘武)
大岡氏が産み出す南仏のヌーヴォーで今回の赤ワインの中では唯一のガメイ以外の品種。
他のものと比べて果実のジューシーさ、力強さを感じることのできる1本。

ヴァン ド ターブル ヌーヴォー ブラン
ラ グランド コリーヌ(大岡弘武)
昨年から見た目にも気を配り味わいを損ねない程度の荒めのフィルターをかけています。
純粋なブドウの味わいと旨みの強さが特徴。シャンパーニュ瓶に王冠の使用

ヴァン ヌーヴォー ブラン
ティエリー ピュズラ
ティエリー・ピュズラの造るネゴシアン物、ロワールのヌーヴォー。
フレッシュで爽やかな味わいが予想されます。こちらも毎年予約で売り切れます。

コメント

SECRET: 0
PASS:
もうそんな時期なんですね・・・って予約にうかがった時にも言ってたかもしれません。
ホンマに毎日早い早い。
今年も楽しみにしています。

2009年11月10日6:46 PM |  びおふぇち


SECRET: 0
PASS:
ね、今年もびおふぇちさん早いなぁって思ってたら
あっという間でした。
私たちも非常に楽しみにしています!

2009年11月11日2:44 PM |  wine-fujimaru


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

カテゴリ

アーカイブ

▲ TOP

▲ TOP