実はまっかっか。 | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | ワインショップ&ダイナー FUJIMARU 東心斎橋店 スタッフブログ

2012.08.31

実はまっかっか。

今日は初めて大阪を飛び出して、
しかも、私たちの手からも飛び出した満月PUBが芦屋で開催されます。

このイベントをやりだして1年。
想像以上の反響を頂いてしまい、
当事者ながらびっくりしております。

ただ、いつもたくさんの方にお越しいただき、
賑わっている様子から想像するのかもしれませんが、
こんなお声をいただいたことがあります。

『で、結局、FUJIMARUが儲かるんやろ?』と。

創業して6年が過ぎ、この手の横やりにはすっかり慣れましたが(笑)
今回のように仲間が担当することもありますし、
たまに悪意を持っておられる方もいるようなので少し説明を。

この満月PUB、私たちが主催はしていますが
仕組みはいたってシンプル。

それぞれのブースで売り上げた分は、
その方たちのものとなります。
(会場によっては違うときもありますが)

ワインのブースがありますが、
あれはあくまでも会場となるレストランのブースを
私たちがお手伝いしてるだけ。

で、ワインショップFUJIMARUの売り上げはどこかというと
普段通り、業務用の価格で会場のレストランさんに卸すだけ。

もちろんレストランさんの在庫を使うときもあるので
残ったワインとかを差し引いた、
うちの純粋な売り上げとしては8万~12万円の間ぐらい。
業務用の粗利は15~18%ぐらいなので、
実際、私たちの利益は毎回1.2万~2万円。

会場で使われているテーブルやグラスは実はうちの備品。

さらに毎回尼崎のナジャまで音響機器とワインを引き取りに。
そして、もちろん会が終われば、それを返しに。

ガソリン代に駐車場代、グラスだってよく割れます(涙)

会場にはFUJIMARUいちの高給取りFが
前日の搬入から当日の仕切りまで終日、とうか深夜まで。
もちろん次の日は使い物になりません(笑)

他のスタッフも遅い時間から手伝いに。

最後は米沢さんと打ち上げ・・・
(あ、これは違うか(笑))

と、書き出すと凹むぐらいです。

ただ、こんなところで赤字自慢をしたいわけじゃないんです。

僕たちがここまでして、この会を続ける理由はただひとつ。

『忘れないこと』

『関心を持ち続けること』

初めての方はこちらを 満月PUBを始めた理由

本気で大切なことだと思っているから
私たちは続けます。

今日は芦屋『VERT』さん主催。
僕の古くからの友人のお店です。

共催でVERTさんの裏手にあるpurpurさん。
北新地purさんの姉妹店です。

不思議なご縁なんですが、
VERTのオーナー味岡さんと初めて一緒に飲んだのが
purのオーナー宮浦さんが当時いらしたお店でした。

お互いにこの業界に入る前に出会ったので、
もう10年以上のお付き合い。
腐れ縁というかなんというか・・・(笑)

でも、こうやって私たちの思いに共感してくれたことは
本当にうれしく思います。

両店舗とも女性スタッフが中心のお店。
きっと彼女たちらしい、いつもとは少し違った会にしてくれるだろうと思います。

また、最近ではいろんな場所で満月イベントが行われています。
それぞれの形はあっていいと思うのですが
みんなの『満月』ですから、
気持ちの良い会であって欲しいなぁと切に願います。

コメント

SECRET: 0
PASS:
ここに参加する理由は
ささやかながらの募金
気持ちばかりだけど
まだまだ支援が必要かなと思うので
こういう機会があって良かったです
ありがとうね
今月も宜しくお願いします

2012年9月1日9:19 PM |  びおふぇち


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

カテゴリ

アーカイブ

▲ TOP

▲ TOP