パセミヤ ラストナイト | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | ワインショップ&ダイナー FUJIMARU 東心斎橋店 スタッフブログ

2010.03.08

パセミヤ ラストナイト

庄内のお好み焼き屋、パセミヤさんが移転の為
45年続けた現在の場所での営業を終了されました。

最終日の夜、藤丸・福井でお伺いしてきました。
ご一緒させて頂いたのは先日のイタリア会でお世話になったボッチョ夫妻と
こちらもロワール以来のナジャ、米沢さん。

他のテーブルには楠田先生をはじめとするチームADV。
和やかムードで食事が進みました。


おかんの焼うどん。
あ、今、唾飲みこんだでしょ!?


う~ん、おなか減ってきた。。。

アイドルタイムがないので
変な時間にひょこっとお邪魔したり、ワイン会をさせてもらったり、
そういえば去年の忘年会でもお世話になりました。


生産者やマスターオブワインのボブさんも来店。
この壁は次のお店でも活躍するようです。


この日も良く飲みました。
あれ、このボトルたち、、、僕らが飲んだワインじゃないような?
はい、酔っぱらってます。


みんな、ご機嫌です。
きくちゃん、可愛いですね~。
あんな素晴らしい骨太料理を作るシェフには見えません(笑)

楽しい時間はあっという間に。。。っていうかAM1時!!!
本当に遅くまですいませんでした(汗)

ふと振り返って・・・

きっと人それぞれのパセミヤがあったんじゃないかと思う。

地元の人の普段使いの為のパセミヤ。
ワイン好きの為のパセミヤ。
美味しいもの好きな人の為のパセミヤ。

私にとっては、いつでも迎えてくれるパセミヤでした。

そして、私にとって、とても重要なお店がなくなったことに閉店してから初めて気づいた。
しばらく食べれないのに、なんで、もっと通わなかったのか!
本当に後悔してます。

きっとワインがなくても、気晴らしメニューがなくても
あの焼うどんとお好み焼きと中川家に会いに、通ってたような気がする。

ひとつの区切りがついたけど、
パセミヤは、移転先でも同じ空気感で続くのでしょうね。

もちろん、メニューや価格、構成なんかも変わるのでしょうけど、
きっと、飛びっきりのお好み焼と温もりで迎えてくれるんでしょうね。

家族経営で45年という時間のもつ意味は私にはまだわからない。
凄い、という言葉では軽すぎる。
素晴らしい、も何か違う気がする。
多分、独特の温かさが、パセミヤにはあったんじゃないでしょうか。

ゆっくり休んでほしいとは思っていますが、
本音は、早く戻ってきて欲しいです。

お疲れ様でした。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

カテゴリ

アーカイブ

▲ TOP

▲ TOP