たまには遠出!! No1 | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | ワインショップ&ダイナー FUJIMARU 東心斎橋店 スタッフブログ

2009.02.14

たまには遠出!! No1

先週末は富山、ヴィレッジセラーズさんへ見学に行ってきました。
仕事です仕事♪♪

お世話になっているヴィレッジセラーズさん。
オセアニアや北米のワインを中心に輸入をされている会社で
美味しいワインをたくさん紹介して頂いています。
いつもありがとうございます。

ビール片手に大阪からサンダーバードに揺られること3時間
やってきました富山県!

着いた時にはちょうど良い気持ち。。。
外は寒いからちょうど酔い覚ましにと思いきや・・・・
あれ意外と寒くない、道路に雪も見当たりません????

酔い覚ましに失敗。仕方がないので蕎麦屋に入り日本酒を補給。。。
今晩大丈夫かな?(汗

どうやら今年はかなり雪がかなり少ないようです。
雪下ろしなど、除雪の手間が無いのは随分と楽なようですが
異常気象はちょっとねぇ 正直不安でしょう。

私も自然相手のワイン造りの事を考えふと不安になります。
これからも美味しいワインを飲み続ける事ができるのか?
ワインどころか20年後、30年後も
ちゃんと地球で暮らすことができるのか?と思うほど。

ただ、そんな気持ちを忘れてしまうほどの快晴!!
暖かすぎるのは困ったものですが、天気が良いのはやっぱり気持ちいいです。
ごめんなさい、弱い人間ですね。(汗

立山連峰も綺麗に見えます こちらはさすがに雪化粧。

雪山へ飛び出したい気持ちをぐっとこらえ(仕事ですから当たり前です)
美味しいワインが待つヴィレッジセラーズ社長 コーエンさん宅へ向かいます。
はい、お酒の魔力にかなうものは無いでしょう(笑

高岡駅から氷見線へ・・・・この雰囲気たまりません。
単線なので乗り遅れると大変だそうです。
夕日でオレンジに染まる立山連峰が美しかった~

情緒溢れるローカル列車に揺られて15分
富山湾と立山連峰を見渡せる高台にある素晴らしい自宅へ。
将来、私もこんな景色を毎日ながめて暮らせれば・・・・と妄想にふけりながら
さっそくテイスティング。

状態の良いものを近くの鮨屋さんに持ち込みするとの事、、、楽しみです。

テイスティングさせて頂いたのはバックヴィンテージ(お宝)ばかり。

どのワインも落ち着いた雰囲気。
特にヘルツォーグ’00、フランクランド’98の両リースリングが秀逸。
食事がしたくなります。

’95 が’97を遥かに上回る若さにびっくりのヤライエリング
ボルドーブレンド ドライホワイトワインNO1が熟成感を楽しめ素晴らしかったです。

ストニアーズの’98ピノノワール みなまで言いません。ど真ん中の旨さです。
ヤライエリングのピノノワール’98は10年経ってもかなりの濃さ、と甘さ。
ブラインドじゃなくてホントに良かったです(汗)当てれる人いるのかな??

そして私が愛して止まないワインの1つ
ジアイリーヴィンヤーズのピノノワール・・・・’99
ありがとうございます。感謝、感謝です。

飲むたびに彼のゴツゴツした手を思い出します。本当に亡くなってしまったんですよね・・・・

2006、7月オレゴンにて  酔っ払った私とレッツ氏 私も若かった・・・・(苦笑

で この日はコーエンさんとマダム4人で鮨を

ご馳走様でした。
たくさん話し、食べて、飲んで。
たまらなく美味しく、ホントに楽しかったです。

この日は呑みすぎ、次の日を向かえる前に早々とノックダウン。
おやすみなさい~。                        E.FUKUI

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

カテゴリ

アーカイブ

▲ TOP

▲ TOP