悪天候 | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | ワインショップ&ダイナー FUJIMARU 東心斎橋店 スタッフブログ

2008.09.21

悪天候

雨、雨、雨、雷、雷

本当に今年は嫌な天気ですね。
雨がちな天気のうえに
ついこの間まで夏だった事を忘れる涼しさ・・・・
地球の将来を真剣に考えてしまいます。

私たちが暮らし続ける地球の環境は非常に大切な事です.

しかし!この時期になるともうひとつ気になることがあります。

それは、ブドウの生育状況!

日本では悪天候が続いています
ヨーロッパではどうなんでしょうか?

私が6月にフランスへ行った際
シャンパーニュ、サンセール、ブルゴーニュ
どの造り手も「今年は難しい年だ、
しかし8月から収穫までが良ければ問題無い」と言っていました。

・・・・・8月も良くなかったようです
雹害や気温が上がらないことが大きな原因みたいです。
(造り手次第で良いワインになる要素もあるみたいです)

6月にヴォーヌ ロマネ村のビゾーを訪問した時にも
マルサネ(来年、初リリースされる予定)の畑が雹害に遭い
気が気でない様子だった事をよく覚えています。
私たちのアポを忘れるほど・・・・スミマセン大変な時に

あれから3ヶ月、収穫の時期ですが どうなっていることやら
心配です。
9月の状況はLe Canetonさんが報告してくれるハズ、宜しくです(笑)

もう一つ、心配なのは やはりヌーヴォー
フィリップ パカレのコメントがあったので興味がある人はチェックしてみてください。
ルーデュモンの仲田さんも同じ事を言っていて
今年のキーワードはズバリ選果だそうです。
飲み手としては より丁寧な生産者を選ぶことが1つのポイントとなりそうです。

ちなみにロワールや南仏ではそう悪い話は聞きません。
美味しいワインが出来ますよ~に。心の底から願ってます!


私がお爺さんになっても皆で美味しいワインが飲めたらいいなぁ~
                                          E.FUKUI

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

カテゴリ

アーカイブ

▲ TOP

▲ TOP