NZで活躍する佐藤さんが日本で造った!!DELAWARE by SATO 発売しています | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | ワインショップ&ダイナー FUJIMARU 浅草橋店 スタッフブログ

2017.02.17

NZで活躍する佐藤さんが日本で造った!!DELAWARE by SATO 発売しています

清澄白河から久々の更新になってしまいました。醸造部木水です。
満を持して、NZサトウワインズ 佐藤ご夫妻が仕込んだデラウェアが発売になりました❗

リリースしたとたん、あっという間に売り切れてしまいそうな勢いで。。。
ワインが美味しいのはもちろんなのですが、こんなにもたくさんの熱いファンの方々がお待ちだっんだよなぁと改めて実感しています
そんな佐藤さんと一緒に仕込みができたことは本当に幸運なことで、現在進行形で沢山のことを学ばせて頂いています。
そもそもなぜ佐藤さんが日本で?フジマルで?清澄白河で?というのは、昨秋に藤丸自身がFBで言及しておりましたが…

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1148875591828516&id=100001182577581

もちろん来日されるまでは、ワクワクドキドキ。一緒に仕込みができるなんて本当に嬉しいですし、単純に佐藤さんがデラウェアでワインを造ったらどんな風になってしまうのだろう!と飲み手としてもとても楽しみしておりました。
記念すべき最初のぶどうは、山形・置賜のデラウェア。
よく熟したものが多い中で、すぐにプレスをするもの(白ワイン)と、赤ワインのように醸してから搾るもの(オレンジワイン)に造り分けることに決定。
(オレンジはまだタンクの中で熟成中です。発売が近づきましたら、改めてご紹介しますね)

ぶどうを房ごと、ぎゅぎゅっと詰めていく佐藤さん
酸を残すために比較的熟度が浅いものをチョイス。ぶどうの軸(梗)を取らずに、低圧でゆっくりやりたいねぇと佐藤さん。じっくりじっくり…搾ることなんと6時間!
皮の美味しいところも全部、搾りきりました。
搾ったジュースは、樹脂のタンクに入れて、蓋を被せて静置。
畑からきた酵母以外は入らないよう、タンクからバケツに至るまで、殺菌消毒も徹底しています。
人の手でできる限り環境は整えてあげて、発酵はぶどう自身や自然の力にまかせるのが佐藤さんのスタイル。

ゆっくりと発酵して出来上がったワインは、フレッシュさを残しながらも、グッと舌に訴えかける旨味に驚き。
丁寧に丁寧に、ぶどうのいいところ全てを引き出せば、デラでこんなに飲み応えのあるワインが造れるのだなぁと実感させられたのでした。

皮のフェノール成分がよく出ているので、抜栓後、酸化するに従ってやや色が濃くなってきます。そんな見た目と味わいの変化もこのワインの楽しい一面です。

テイスティングをしていると、一緒に仕込みをした日々のことが思い出されます。

ただでさえ忙しくお疲れのはずなのに、いつも私たちスタッフのことを気遣ってくれるご夫妻。

レストランスタッフのために、営業後、深夜の勉強会に参加してくださったり。
仕込みに追われる私を見かねて、遅くまで手伝ってくださったことも1度や2度ではありません。
明るくて温かくて真面目な嘉晃さん、恭子さんの人柄が、ワインをすくすく、美味しく育てるのだなぁと感じています。

いつも二人三脚でワインを作っているお二人。本当に仲が良くて素敵。

もちろんNZ、セントラルオタゴで造られてきたピノノワール、シャルドネ、リースリング、ピノグリも絶品です。それぞれに味わい深く、それでいて滑らかに喉を通る美味しさです。
2016年からは、念願の自社畑での植樹、栽培を開始。
ニュージーランドでも、日本でも。佐藤さんの手によってこれからどんなワインが造られていくのか楽しみでなりません。
同時に、学ばせていただいている様々なこと、清澄白河のワインにも活かして、より美味しいワインをお届けできるように私たちも頑張ります。
なお、佐藤さん仕込みのデラウェア第一段は、清澄白河のワイナリー、浅草橋店、大阪の各店舗のほか、全国の酒販店様でご購入頂けます。フジマルのネットショップ、クラブパピーユでも取り扱っております。http://www.wineshopfujimaru.com/
新規お取り引きをご希望の飲食店様、酒販店様は、wineshopfujimaru@gmail.com までご連絡ください。


皆様、宜しくお願い致します❗

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

▲ TOP

▲ TOP