三重〜岐阜研修②中津川サラダ農園 | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユFUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | ワインショップ&ダイナー FUJIMARU 浅草橋店 スタッフブログ

2016.11.12

三重〜岐阜研修②中津川サラダ農園

続いて訪れたのは「中津川サラダ農園」

この農園ではスプラウト(発芽野菜)を栽培しています。
昨今の野菜高騰でニュースにもなっていましたね。
こちらで栽培されているのは豆苗やブロッコリーの新芽だけでなく、おくらの新芽、玉ねぎの新芽、空芯菜の新芽など新芽としては馴染みのないものも含めて9種類。
100×80メートルといった、サッカーコートを横に伸ばしたほどの面積が1階、半地下と別れています。
半地下で発芽させる新芽は直射日光に弱いため
発芽からある程度育つまでは半地下で育てられ、順次1階にあげられていきます。
中津川サラダ農園の特徴は、化学的なものをなるべく使用しないこと。
汲み上げられた地下水に、毎日運ばれる温泉水。
栄養分くらいとして天然の塩が加えられた水で育てられる水耕栽培です。
発芽させるのも、安易なスポンジではなく堆肥にすることまで考えて紙製の物に。(これはとっても大変だそうです)
この中津川サラダ農園は、発芽野菜として最初に「有機」の認証を取得しました。
80名ほど働く従業員の方も徹底的に衛生管理が行き届く仕組みになっています
口に入り、体を育む食べ物だからこそ安全に。
そんな想いがひしひしと伝わってきました。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

▲ TOP

▲ TOP