【テッパン ラブワイン なんば店 】座裏に佇むワインバー ~ウラなんば~ | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユFUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | ワインショップ&ダイナー FUJIMARU 東心斎橋店 スタッフブログ

2015.04.05

【テッパン ラブワイン なんば店 】座裏に佇むワインバー ~ウラなんば~

お好み焼屋さんのような鉄板カウンター。
照明は暗めでBGMはジャパニーズPOP。
なんば座裏の繁華街にある、ガラス越しに中の様子が見える
テッパン ラブワイン なんば店。

「グラスで何か冷たいものを」と尋ねて出てきたのが、
北海道は農楽蔵のフリッツァンテ。。。(現在は完売中です)
「ロゼのフリッツァンテもありますよ♪」と涼しい声にもびっくり。
あたりを見回すとドメーヌタカヒコ、小布施、アズッカエアズッコと
希少な日本ワイン(の空き瓶)が並んでいました。
「なんば店」という名称にもあるように、こちらは天満や四ツ橋に
展開されてるLUVWINEグループのお店。ある程度共通のコンセプトは
ありますが、ワインのセレクトは店長の福留さんに一任されてるとか。

日本ワインのおいしさ、ストーリー性、そして何より造り手の魅力に
触れたことから、日本ワインを積極的におすすめしているそうです。

目の前の鉄板で仕上げられる料理もたまりません。
この日はフワッフワな食感が楽しいスフレ豚玉を。
一枚を食べるのにグラス2杯ほどのワインを要しました
もちろん日本ワインだけではありません。
週ごとにテーマが変わり、ある時はオーストラリア特集。
いわゆる濃いパンチの効いた赤ワインもありましたが、
その脇に見つけたのがオコタのグルナッシュ。。。(現在はもちろん完売です)
ビトゥイーンファイブベルズやルーシーマルゴーなどもあり、
グラスでどんどん開いていました。
雑多な中で賑やかにわいわい、というのもウラなんばの魅力ですが、
鉄板カウンターでしっぽりと、癒し系グラスワインと戯れるというのも
粋な楽しみではないでしょうか。

「最近ウラなんばに疲れてて。。」そんな方にこそ訪れてほしい、
いい意味で肩の力が抜けたワインバー。
座裏界隈で優しい日本ワインが飲みたいときには、ぜひ!

テッパン ラブワイン なんば店 (Luv wine)
大阪市中央区難波4-8-9
06-6647-8766
17:30~24:00
定休日:月曜日

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

カテゴリ

アーカイブ

▲ TOP

▲ TOP