HASUMIとTAKUMIと、時々FUJIMARU | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | ワインショップ&ダイナー FUJIMARU 東心斎橋店 スタッフブログ

2015.03.21

HASUMIとTAKUMIと、時々FUJIMARU

先日開催されました、私達の大好きな造り手さん祭り。

ワインは長野県東御市の『はすみファーム』さんより
ニック.Y.蓮見氏にご来場いただきました。
柔らかくしみじみと染み入る味わいが人気の造り手で、当日は夢中になる人続出。
予想を上回る売れ行きでうれしい驚きでした。

蓮見さんは、とてもユニークな経歴の持ち主。
10代で単身渡米し、大リーグの球団職員などユニークな経歴を持つ蓮見喜昭さん。
世界放浪の旅の途中でさまざまなお酒に出会い、ワイン造りを志しお一人で立ち上げたのが
2005年のこと。

「ワインづくりは農作業の延長線上。まずはぶどうを育て、風土を感じるぶどうをそのままワインにしていきたい」
優しく、そして秘めたる熱さをふつふつと感じさせる情熱がワインにも反映されています。

そしてお料理。
新橋、知る人ぞ知る居酒屋の名店『工-TAKUMI』さんの中安 工氏がこのイベントの為に立ち上がってくれました。
フランスでの修業経験から創られる料理はどれも繊細かつ豪快なうまさ!
弊社代表の藤丸とは同地方出身、同年代で互いのヨーロッパ修業時代も共にかの地で過ごした同志。
一時期は藤丸が工さんの部屋に”転がり込んでた”なんて笑い話でも花が咲いていました。

そんなご縁で浅草橋スタッフも工さんに通うようになり、今やみんな大ファン。
今回もテンションの上がる、手抜き一切なしの素晴らしいお料理の数々で盛り上げてくれました!

こんな素敵な方々とコラボしたくて始めた今回のイベント企画。
蓋を開けてみたら、蓮見さん、工さん、そしてFUJIMARUのファンの方それぞれが
集ってとてもいい交流となりました。
蓮見さん、工さんとTAKUMIスタッフの皆さんありがとうございます!!

まだ出会ったことのない味や人柄に直接触れ合っていただき、きっとファンになってもらえたのではないかと思います。
今度ともお二方の応援よろしくお願い致します!
改めまして、ご来場いただきました皆様どうもありがとうございました!!

これからも、こんな素敵な造り手さんと共に発信できる機会を作っていきたいなと思います。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

カテゴリ

アーカイブ

▲ TOP

▲ TOP