ワイナリーを始めるということ。 | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | WineShop FUJIMARU

2013.08.06

ワイナリーを始めるということ。

3月に果実酒の製造免許を取得してから
街中のワイナリーという話題性から本当にたくさんのメディアに取り上げて頂きました。

併設のワイン食堂にも
私たちの予想を大きく上回るお客様にお越しいただいています。
感謝するとともに
自分たちのキャパシティを大きく超えることもあり
お客様にはご迷惑をお掛けしております。

そして、もう一つ増えたのが
これからワイナリーで起業したいという方からの問い合わせ。

これは、僕が狙っていたことでもあるのですが
毎週のように問い合わせがあるとは思いませんでした。
もちろん、FBなどのSNSのお蔭で見知らぬ相手にも連絡を取れるからだとは思いますが。

ただ、覚えていて欲しいことがひとつだけ。

私は、WEBなども含めて、あまり苦労話はしません。
だって、好きな仕事をさせてもらってる訳で、
どれだけキツクても、それは苦労ではなくて、ハードルでしかないから。

なので、WEBでは常に成功しているように見えるのか
もしくは、簡単にひょいっとワイナリーを始めたように見えるのか
とっても気楽に(笑)問い合わせをしてこられる方が多いです。

問い合わせ、じゃんじゃん受けます!

でもね、私自身がワイン造りをしたいと思ったのは22歳。
実際にワイナリーを造ったのは36歳。
まぁ、軽く15年ほどかかりました(笑)

そして、僕自身、生産者として超新米です。
ワイナリーの規模も1人が食っていけるぐらいのミニマムなサイズです。

皆さんがそれなりの覚悟をもって門を叩いてくれるなら
私もそれに見合った対応をさせていただきます。

あと、最低限、このブログぐらいは読んできてね(笑)

追記:昨日の彼はもしかすると行けるかもなぁ。。。

コメント

SECRET: 0
PASS:
もしかしてあの子か?

2013年8月6日2:53 AM |  nadja


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

カテゴリ

アーカイブ

▲ TOP

▲ TOP