山梨 | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユFUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | ワインショップ&ダイナー FUJIMARU 東心斎橋店 スタッフブログ

2012.06.24

山梨

ブログでは初めましてになります。
新人?の伊禮と申します。
入社して半年がたちまして徐々に大阪の街にも慣れてきました。いつも優しく接してくれる方々に日々感謝の気持ちをもってこれからもがんばりますのでヨロシクお願いします!

さて本題ですが5月中頃に山梨県のワイナリーを訪問してきましたのでレポートさせていただきます。

朝6時大阪を出発しいざ山梨へ!

早速渋滞です…  名神高速工事のため名古屋まで車線規制です…

しかし悪いことばかりではありません!

なんとこの日は金環日食の日!男四人で車の中から空を眺めます。

残念ながらカメラには写りませんでした…

そんなこんなで渋滞をぬけなんとか約束の時間までにつきました BEAU PAYSAGE!

山梨県北杜市津金は海抜800mの高台に位置し静かでひんやりとした空気が気持ちいい場所で、
もともとはリンゴの生産が盛んな土地らしいです。

リンゴ畑のなかを歩いて行くと奥の畑に人影が…代表の岡本英史さんです!

畑のすぐ脇にある手作りのデッキへ案内されこの土地の事や畑の事、普段の生活など色々お話していただきました。この場所で友人たちとワイン飲んだり、近々ペタンク大会も行われる予定らしいです。

目の前には南アルプスと八ヶ岳がそびえ山から吹き下ろす八ヶ岳おろしといわれる冷たい風が静かに流れていました。

畑を歩いていると奥には大きな谷があり岡本さんいわく水捌けのよさはこの谷のお陰だそう。

BEAU PAYSAGEで栽培面積が最も広い品種がメルロー。

日本で醸造用品種としては定着しているメルローですがじつは晩腐病に弱く有機栽培で育てるのは
とても大変らしいです。

今は植え替えも行っており色々な品種に挑戦中らしいです。楽しみですね!

木は展葉がはじまったばかりで大阪柏原に比べると1ヵ月ほどおそい印象でした。

生産量の少ないBEAU PAYSAGEのワイン。次に飲む時はこの景色と空気を思い出しながら飲みたい

です。

岡本さんのゆっくりとやさしくお話ししてくれる姿は津金の自然と一体となりどこか神秘的な雰囲気。

岡本さんお忙しい中どうもありがとうございました♪

再会を約束し津金の地をあとにします。

さぁこれからどうしよう… BEAU PAYSAGE以外の予定が全くないまま来た山梨弾丸ツアー。

協議の結果、
丸藤葡萄酒工業ルバイヤートワイナリーへ!

まずは一般のお客さんと同じルートでワイナリー内を見学です。

昔使っていたコンクリートタンクがワイン貯蔵庫となっています。壁一面には酒石がキラキラと今も輝きを保っています。


さすが日本のワインづくり牽引してきた老舗ワイナリー。内部はとても落ち着いた雰囲気で清潔感があります。

一通り自由に見学したあとはお待ちかねのテイスティング♪
10種ほど試飲いたしまして特によかったワインを
ご案内しておりますのでお気軽にお問い合わせください!

そのあとは畑へ!
手入れの行き届いたきれいな畑からは勝沼の町が一望できる高台となっており日当たりもいい場所でした。

アポもとらずに来た僕らをワイナリーでも畑でも親切に対応してくださった丸藤の皆様、本当にありがとうございました♪

あっという間に空も暗くなりはじめましたので家路へ…もちろん帰りの高速も車線規制&通行止め(笑)

今度は泊まりでゆっくり来たいものです。                 

T.IREI

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

カテゴリ

アーカイブ

▲ TOP

▲ TOP