取り扱い国産ワイナリー H24.4月 | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユFUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | ワインショップ&ダイナー FUJIMARU 東心斎橋店 スタッフブログ

2012.04.19

取り扱い国産ワイナリー H24.4月

取り扱い国産ワイナリーリスト更新しました。(2012/4/19現在)

≪新規取扱いワイナリー≫
奥野田ワイナリー(山梨))
酒井ワイナリー(山形)
リュードヴァン(長野)

3月、4月にいろいろと新しいキュヴェが入ってきました。
まずは上記3つのワイナリーから。

食との相性をきめ細かく提案してくれる奥野田ワイナリー、
自信作はズバリスパークリング。なかでもメルロ100%赤のスパークリングには
興味津々です。

山形は赤湯温泉にある酒井ワイナリー。
家族経営で造るワインは土地の個性が滲み出た、
温かみのあるもの。

ご存じの方には説明不要かもしれませんが、注目の産地東御で
透明感あふれる、みずみずしい白ワインを造っているリュードヴァン。
虜になった方もいらっしゃるのでは。

その他では丹波ワイン、ヒトミワイナリーのラインナップも増えています。
とくにヒトミワイナリーの攻めたワイン造りには、わくわくさせられます。

タカヒコの白ワインはケルナーが少量ですが入ってきています。
それから新潟のフェルミエもラインナップを拡充。
都農ワインからもようやくシャルドネが入ってきそうです。

国産ワインに関しましては、難波のクロスホテル内にある「レ・パピーユ・ジャポネーズ」に、
ほぼ全種類並んでおります。実に7割近くが日本のワイン!
ぜひお立ち寄りください。

定番ワイナリーも、いろいろと取扱いアイテムが増えています。
詳しくはお問合せください。


≪定番≫

【北海道】
北海道ワイン(ケルナーにびっくり!)
ドメーヌ・タカヒコ(少量ですがございます。)
宝水ワイナリー(北海道から。キラキラと輝く美味しさ。)
山崎ワイナリー(家族経営のブティックワイナリー、もうじき新ヴィンテージリリース?)
中央葡萄酒(余市ワイナリー)

【東北】
エーデルワイン(東北は岩手県から。バリエーション豊富です。)
タケダワイナリー(山形を代表する老舗)
高畠ワイン(スパークリングのコスパの高さにびっくり)
くずまきワイン(滋味あふれる山ぶどう系のワイン)
紫波ワイン(みずからブドウを育て、ワインを醸す自園自醸ワイン)

【関東甲信越】
カーブドッチ(新潟県、リゾートワイナリーの旗手。)
フェルミエ(カーブドッチに隣接するブティックワイナリー。)
ココファーム(急斜面の畑を見てきましたが、感動しました!)
丸藤葡萄酒工業(ルバイヤートシリーズで有名なワイナリー。甲州もいいけどシャルドネも美味しい)
中央葡萄酒(当店とは色んな意味でご縁が・・・)
シャトレーゼ・ベルフォーレワイナリー(ソーヴィニヨンブランに注目)
シャトー酒折(プロの栽培家が集結!)
ダイヤモンド酒造(少しずつアイテムも増えてきました)
ヴィラデストワイナリー(レアなグラッパもあります。)
麻屋葡萄酒(オリジナリティのあるワイン観をもった生産者。好きです。)
蒼龍葡萄酒(このコスパはどこから来るのだろう?)
旭洋酒(人柄がにじみ出た、温かみのある味わい。)
ドメーヌQ(シャルドネから造るスパークリング)
アルプスワイン(一本筋の通った個性)
山梨ワイン(勝沼町の気候風土を表現する自然派)
塩山洋酒(濃厚なおいしさベリーアリカント)
マルサン葡萄酒(温かみのあるマスカットベリーA。なごやか)
甲斐ワイナリー(柔らかく優しい、人柄を表すワイン)

【近畿】
ヒトミワイナリー(チャレンジング。個性が際立っています)
丹波ワイン(本格派スパークリングもデビュー)
仲村ワイン工房(初めて国産で美味しいと思ったのがここのメルローでした。かなり昔ですが。。。)
カタシモワイナリー(もう説明は不要かと)
ひめひこワイナリー(ゴルフ場内に作られた有機栽培の畑)
飛鳥ワイン(飲みやすいデラウェアから本格カベルネまで多彩)

【中国・九州】
奥出雲葡萄園(西日本を代表するシャルドネ。)
広島三次ワイナリー(霧の町・三次で育まれる個性的なセミヨン)
熊本ワイン(限定品ですがナイトハーベストにびっくり。)
都農ワイナリー(南国のキャンベルアーリー、おいしいです。)

在庫は日々変動しておりますので、お問合せください。
品切れの際は、ワイナリーに在庫があれば取寄せ可能です。

コメント

SECRET: 0
PASS:
中央葡萄酒って北海道にもワイナリーがあるんや。
知らんかった。。。
山梨と北海道で飲み比べてみたい気もしたり…。

2011年5月1日11:26 PM |  びおふぇち


SECRET: 0
PASS:
お待ちしてます(笑)

2011年5月3日1:00 PM |  wine-fujimaru


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

カテゴリ

アーカイブ

▲ TOP

▲ TOP