お詫び | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | ワインショップ&ダイナー FUJIMARU 東心斎橋店 スタッフブログ

2011.03.14

お詫び

本当に悩みに悩みぬいた結果、
いくつかのイベントを延期することになりました。

楽しみにして頂いていたお客様、

19日、会場となっていたリット・マーブルトレさま、

20日、生産者を連れていく予定だった法善寺WASABIさま、

21日、打ち上げの会場だった居酒屋さんぽさま、

1週間を切ってしまっている段階でのキャンセル、
本当に申し訳ありませんでした。

主催者側の一人として、
ワインのサプライヤーとして、
また間を取り持った人間として
自然災害とは言え、責任を痛感しています。

当初は違う形でも開催を!という気持ちだったのですが
被災地の現状が明らかになるに連れて心が握りつぶされるような気持ちになり、
この結論に至りました。

いくつかの理由を挙げさせて頂きます。

・まだみんなでお酒を飲めるような状況ではないこと。

・主催者の多くは被災エリアから来ます。
 でも、彼らにも家族がいて、この時期に家族が離れるのは負担が大きすぎる。

・まだ緊急事態の真っ最中であり、海外からの訪問者はできるだけ控えるべき。

など。

でも、違う見方があることもわかっています。

こんな感じでキャンセルばかりが相次ぐと
経済がしぼんでしまい、被災地をバックアップできなくなります。
被災された方々を応援するためにも
その他のエリアの方はもっと元気に頑張らなければいけません。

なので、関西エリアで行われるイベントは
もう少し時間が経てば、どんどんやっていきたいと思います。
そして、今日の試飲会のように、そこでの売り上げをどんどん送っていきます。

27日の丹波ワインの植樹&BBQは
今のところ予定通り行いたいと思います。

未来へつながるような、夢をみれるようなイベントを続けていきたいと思っています。

そして、両イベントとも中止ではなく、延期です。
その時はまたよろしくお願い致します。

コメント

SECRET: 0
PASS:
事情が事情だけに仕方ないですよ
どのくらい先になるかわかりませんが
阪神間が復興したように
被災地も必ず復興します
無理せずできることから支援しましょう
すみません
気の利いた言葉が見つからないのですが
とりあえず
こちらが立ち止まったり下を向いてはいられないなという思いがあります

2011年3月14日10:11 PM |  びおふぇち


SECRET: 0
PASS:
消費で支援というには、まだ心がついていかへんし。
食もワインも、いつも喜びと一緒にあって欲しいもんね。
だから、”延期”になったイベントが開催される時が、復興の始まりなんやと思って、その日が一日も早くやって来る事を心待ちにしておくわ。
復興支援の音頭取りは任せたで~♪(笑)

2011年3月15日10:59 AM |  ponta


SECRET: 0
PASS:
私は、藤丸さんの気持ちや考えに賛同です。
橋下知事の呼びかけもあり、疎開されてくる方もいるでしょう。まずは、関西でみなさんをお迎えするのが一番だと思いますよ。私もさすがに・・・ですが、少し落ち着いたら山形のワインやNZ産、頂くつもりです。

2011年3月16日9:10 PM |  よしこ


SECRET: 0
PASS:
鍵米さま
色んな方から同じ心境だとお声を頂きました。
もう少し時間が欲しいですよね。
その間に色々練りたいと思います。

2011年3月20日11:25 PM |  wine-fujimaru


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

カテゴリ

アーカイブ

▲ TOP

▲ TOP