丹波ワイン、いろいろ入ってきています。 | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | 島之内フジマル醸造所

2013.04.04

丹波ワイン、いろいろ入ってきています。

先日の植樹ツアーでは大変お世話になりました丹波ワインさん。
残念ながら私(荒槙)は行けなかったので、せめてワインを飲んで
その雰囲気を少しでも感じたいと思いまして。。

さっそく本日、パピーユジャポネーズにいろいろと丹波ワインが届きました(笑)


★スパークリング・サペラヴィ
京都で栽培したグルジア原産のサペラヴィという品種100%。
赤の発泡ですが軽快な広がりで酸の出方が独特とか。
酸好きにはたまらないものと思われます。

★11丹波鳥居野ソーヴィニヨンブラン
爽やかな柑橘系の香りと、程よいボディ。
そしてソーヴィニヨンブランはやっぱり酸が命。
春野菜とともにどうぞ。

★12丹波鳥居野ピノブラン
柔らかくフレッシュ&フルーティな、ドイツワインタイプの一本。
国産ピノブランといいますと高畠ワインを思い浮かべますが、
丹波ワインも老舗のひとつ。甘みのある和食、スパイシーな料理に。

★10ピノノワール 丹波鳥居野
仏産小樽で熟成。果実香と樽熟香が調和した、
ふくよかな味わいが楽しめるワイン。
国内でも数少ないピノノワール産地、西日本ではさらに
希少だと思います。いい感じにほぐれてるのか楽しみ。。

★08丹波鳥居野カベルネソーヴィニヨン&メルロー
自社農園産カベルネソーヴィニヨン種とメルロー種を
それぞれ木樽で熟成。本格派の赤ワインにはやっぱりお肉が
欲しくなります。丹波黒どりや丹波ジビエとの相性はいわずもがな。

★11丹波鳥居野サンジョヴェーゼ
そして、最も気になるのがコレ。酸味のきいたスパイシーな香りが特徴とのこと。
国産のサンジョヴェーゼ自体、数えるほどしかないはずでまさに黎明期なワイン。
ワイン会に、勉強用に、ワイン好きなあの方に。数量限定となります。

その他にも定番の鳥居野赤ワインやてぐみマスカットベリーA、シードルや
梅ワインもスタンバイ。

また、遠方の方のためにオンラインショップ・クラブパピーユでも
ご購入いただけます。
日本のワイン>近畿のワイン
*クラブパピーユ・メルマガ会員募集中!登録していただくと嬉しいです!

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

Dai Aramaki

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

カテゴリ

アーカイブ

▲ TOP

▲ TOP