ありがとうございました! Shall we eat?~パセミヤ&Kyoya&パーラー江古田 with新たな日本ワインの造り手が浅草橋に来るってよ。~ | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユFUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | ワインショップ&ダイナー FUJIMARU 浅草橋店 スタッフブログ

2016.11.20

ありがとうございました! Shall we eat?~パセミヤ&Kyoya&パーラー江古田 with新たな日本ワインの造り手が浅草橋に来るってよ。~

2016.11.15
Shall we eat?~パセミヤ&Kyoya&パーラー江古田 with新たな日本ワインの造り手が浅草橋に来るってよ。~が盛大に開催されました。
ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました!

店内が混雑していた時間もあり、寒空の元でお待たせしてしまった方々にはご迷惑お掛けしてしまい誠に申し訳ありませんでした。

お客様から「美味しい!」「楽しい~ !」のお声を沢山頂戴し、スタッフ一同とても励まされておりました。

大阪の誇るソウルフード、ナチュラルなワインと幸せすぎる相性のお好み焼き「パセミヤ」中川善夫さん、中川ちえさん。

夜の営業をbar営業にしてまで駆けつけてくれて、キッチンで繰り広げられる優しい味わいに悶絶「Kyoya Cucina Italiana」府金雄樹さん、府金千絵さん。

「パン屋が作る本気の肉まん」という想像の斜め上をいく、もしかすると今後のパン業界に天変地異を起こしてしまうかもしれないメニュー初お披露目「パーラー江古田」原田浩次さん。

ダメ元のオファーにも関わらず快諾してくれて「都内でのお披露目」というこちらも物凄く緊張するシチュエーションを、むしろ楽しむ姿は、まさに藤巻ワールド。「グレープリパブリック」藤巻一臣さん。

「世界を股にかけるワインメーカー」憧れる気持ちと、ワインに向き合う真摯な姿には心を打たれました「Kunoh wines」Yuki Nakanoさん。

そして、「めぐろー(さん)のメルロー」という藤巻さんの面白いかどうかは個々の判断に任せるご紹介も(笑)、ワイン味わいと優しい語り口は飲み手の皆さんを魅了した「Fattoria AL FIORE」目黒浩敬さん。

本当に、本当にありがとうございました!!

スーパーマンの様な彼らの力とお客様の熱気が小さな空間の中を渦を巻くように上がっていく様は、まさに圧巻でした!

「ワインショップとして、日本の新しい造り手を紹介できる機会があることを幸せに思います」
(無茶振りした)締めの挨拶での代表・藤丸の言葉です。

「ワインを通じて人と人を繋げる」
「ワインをもっと日常に」

wineshop&diner FUJIMARUは常にその様な場所でありたいと改めて強く思いました。

日々の一杯から特別な一本まで、皆様にとってそう思ってもらえるような場所を目指していきますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

最後にスタッフ全員の集合写真を!
最高の仲間たちに感謝致します!!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

▲ TOP

▲ TOP