宮崎県生産者訪問記<都萬牛@西都市> | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユFUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | ワインショップ FUJIMARU ブログ

2022.07.15

宮崎県生産者訪問記<都萬牛@西都市>

2022年7月12日、宮崎県の中央部に位置する西都市にあります

都萬牛(ミート工房拓味)さんを訪問させていただきました。

こちらはFUJIMARUグループのレストラン、そして今年4月にオープンいたしました

宮崎県日向市にあります、グランピングリゾートNew Day

でも大変お世話になっています。

都萬牛は、繁殖から肥育、そして加工、販売に至るまですべてを一貫して行う

畜産農家さんの中でも珍しく貴重な生産者さんです。

先ずは、牛舎を訪問。

牛舎って臭いイメージですが、こちらはほとんど匂いはありません。

その理由は牛が食べている餌にあります。

ビール焼酎の搾りかす、お茶の葉、海藻、米ぬかなど牛の健康に配慮して与えられていて

ただ、大きくするだけの餌ではなく、ビタミン、ミネラルが豊富な

ちゃんと牛の健康に配慮された食事を与えられています。

(お茶なんて普段人間が飲んでいるお茶より良いものとか・・・)

健康な牛の排泄物は匂いもほとんどないそうです。

そして、この餌を食べて育った黒毛和牛は赤身で肉色の濃い、脂と赤身に味のある低脂肪でヘルシーな

牛肉になるのです。

食品、室内の画像のようです

都萬牛では、敢えて霜降りを付けないように育てるが特徴なんです。

不健康な牛の過剰な霜降りより、お肉本来の旨味のある上質な赤身の方が美味しいに決まってますよね。

全ては等級によって価格がきまり、霜降りこそ高級とされる。。。という世の中の風潮の弊害でしょうか。

不健康な牛より、健康な牛が最高!!

今回の訪問、そして夕食にいただいたお肉を食べて改めて実感することができました。

今回ご案内してくださった、ミート工房拓味代表取締役の矢野拓也さんは、なんと元獣医師のお父様とゼロから

都萬牛の開発を進めたそうですよ!

飼料も宮崎産にこだわった、宮崎愛と牛への愛に溢れた熱き生産者さんでした。

お忙しい中本当にありがとうございました。

雲、道路の画像のようです

ミート工房拓味
住所:宮崎県児湯郡新富町新田15118-1(直売所)
TEL:0983-41-1129
営業時間:9:00 ~ 18:00
休み:水曜、第1火曜
https://toman-gyu.com

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Related article

▲ TOP

▲ TOP