南仏の変わり種 | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | フジマル醸造所 京阪くずは店 スタッフブログ

2017.03.21

南仏の変わり種

おはようございます!

今日は晴天に恵まれた3連休とはうって変わっての生憎の雨模様ですね。

こんな日は屋内でゆっくりランチなど如何でしょうか?

話しは変わりまして、新入荷の面白ワインのご紹介です。

▫ ザ・ラディアン(ロゼ)[2013]リュドヴィック・アンジェルヴァン ¥3,400
▫ エスポンタネオ(ブラン・ド・ノワール)[2013]リュドヴィック・アンジェルヴァン ¥3,400

今回ご紹介するリュドヴィック・アンジェルヴァンは2010年設立の新しいワイナリーになりますが、ワインに対する熱意と斬新なアプローチで個性溢れる素晴らしいワインを手掛けている造り手です。

ムールヴェードル種を主体に造られるザ・ラディアンはブドウのピュアな存在感を残す辛口ロゼ。
やや粗削りな部分も感じますが、そこがそのワインの良さであり個性と感じさせてくれるような、何故か心を掴む1本です。
料理との相性も抜群かと!

エスポンタネオは珍しい黒ブドウを使って造られる白ワイン!(ブラン・ド・ノワール)
収穫時に食べたぶどうの味が白の様だったので、黒ぶどうから白ワインを造ったそです…。
白ワインよりも骨格と密度のある味わいながら、全体的には綺麗な仕上がり。
山菜の揚げ物などと相性良さそうだな…!?

林田 竜太

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

▲ TOP

▲ TOP