お久しぶりのイタリアワイン | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | フジマル醸造所 京阪くずは店 スタッフブログ

2016.05.03

お久しぶりのイタリアワイン

こんばんは!

くずは店スタッフの林田です。

ゴールデンウィーク真っ只中の今日は生憎の天気に…。

まま、雨脚も明日には退く気配ですので、行楽の本番は明日からですね!

さて、今日はお勧めのイタリアワインを1つ。

▫ バローロ・ロッケ[2007]レナート・ラッティ ¥7,885

久々に入荷するイタリアワインの王バローロ。
造り手はバローロは元よりイタリアワインの発展に大きな役割を果たしたレナート・ラッティ。
現在は2代目に引き継がれておりますが、先代のレナート・ラッティ氏はバローロの区画制定や著書などで多大な貢献を残した人物で知られています。
そんなレナート・ラッティのロッケの単一畑で造られるバローロ。
2007年はピエモンテの秀逸なヴィンテージであり、評論家も高い評価を下しています。
飲み頃はまだまだ先に見据える段階ではありますが、10年近くの月日を消化する飲み頃初期の力強い香りと味わいをお楽しみいただけるかと思います。

林田 竜太

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

▲ TOP

▲ TOP