南仏のラフィット | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | フジマル醸造所 京阪くずは店 スタッフブログ

2016.04.03

南仏のラフィット

こんばんは!

スタッフの林田です。

今日は昨日と違って時折雨がパラつく天気ですが、お花見に出かけられる方も多いかと。

今日の夜にかけて雨脚も強まるようなので、桜の見ごろは今日までかな…。

さて、ぞくぞくとワインが入荷してまいりますが、お勧めの1本をご紹介です。

▫ マ・ド・ドマ・ガサック・ルージュ[2007]マ・ド・ドマ・ガサック ¥6,238

南仏はラングドック・ルーションからの濃い目の赤ワイン。
1978年創業のわりと歴史の浅い造り手になりますが、ボルドー大学の権威エミール・ペイノー教授の尽力のもと「南仏のラフィット」と呼ばれるまで高い評価を短期間で築いたワイナリーになります。
ラングドック・ルーションでお馴染のグルナッシュやカリニャンは使わず、カベルネ・ソーヴィニヨン主体のワインで、立ち位置はややボルドーよりになります。少しほぐれも出てきた2007ヴィンテージ。是非フルボディタイプの赤ワインがお好きな方にお勧めです!

林田 竜太

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

▲ TOP

▲ TOP