日本のヌーヴォー | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | フジマル醸造所 京阪くずは店 スタッフブログ

2015.11.16

日本のヌーヴォー

雨もなんとか朝のうちに上がってなんとか晴れ間が見えだしましたね。
くずはモールはもうクリスマスの装飾が施されています。モールの広場の所でマルシェが開催されていました。
「てづくり市」といって食べ物からアクセサリーなど楽しそうなテントが並んでいます。
「カステラの端っこばっかりパック」が売っていてちょっと手が出そうに…(カステラ大好物!)
紅葉もどんどん深まっていってますね。
そしてワインはもうすぐボジョレー・ヌーヴォー解禁!くずはモールでも飲のみ比べが出来るワインバーコーナーが出来るみたいです。そうやってみなさんの興味が高まるのはとっても嬉しい事です。

今日からお店のグラスワインに日本ワインのヌーヴォーを登場させました!「ダイヤモンド酒造」さんの甲州(白)マスカットベイリーA(赤)の新酒です。
「ダイヤモンド酒造」さんは山梨県勝沼にあるワイナリーです。
くずは店でもすっかりお馴染のシャンテシリーズ。
ダイヤモンド酒造の三代目、雨宮 吉男さんはボルドー、ブルゴーニュで醸造学校に通いながらワイナリ-で修業。帰国後ダイヤモンド酒造の後継者に。
そんな日本ワインの醸造家としてエリートな経歴の雨宮さんですがお姿はお鬚に長髪というなんとも親しみ感のあるお方です。
早速、甲州 新酒を・・・
新酒独特のピチピチ、といより爽快な飲み口の中にもコックリとした落ちつきがあるという印象です。
お魚のカルパッチョなんかと合わせたいな。スモークサーモンも良いかも。
続いて、マスカットベイリーA。
香りは少し甘い香り、赤いフルーツのコンフィチュールのニュアンス。
飲むと赤でなく色の濃いベリー。ゴクゴク飲む新酒というより旨みを噛みしめながら・・・

同じ品種でもブドウの収穫された場所、造り手の違いでこんなに個性が違うワインになるなんて。
今ならグラスでどちらも飲んで頂けます!

そして!前回ご紹介したトリッパのお料理が完成しました。
明日からオンメニューにします!!!
という事で元気いっぱいくずはでお待ちしております[#IMAGE|S16#]

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

▲ TOP

▲ TOP