ブルゴーニュでも良作 | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | フジマル醸造所 京阪くずは店 スタッフブログ

2015.10.23

ブルゴーニュでも良作

こんばんは!!

スタッフの林田です。

近頃はすっかり秋模様ですね。

通勤時に通る公園の木々も程よく色付いておりました。

さて、今日も気になる記事を1つ…。

いつもの「ワインレポート」の一文ですが、ブルゴーニュのメゾン、ルイ・ジャドのオリヴィエ・マスモンデ輸出部長が来日し、2015の作柄について、「収穫量は少ないが、赤、白ともにバランスのとれた秀逸なヴィンテージ」と語ったとのことです。

2009年の熱した果実の完熟度に2012年の骨格とタンニンが合わさった年とのこと…。

ビック・ヴィンテージは大変良いのですが、雹害の影響で収穫量は減少傾向。

世界的な需要と合わせて値上がりが止まらないブルゴーニュなのに、収量減での価格の高騰はもう…。

林田 竜太

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

▲ TOP

▲ TOP