1年。 | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | フジマル醸造所 京阪くずは店 スタッフブログ

2015.06.16

1年。

去年の今日はとんでもなく目が回った1日でした。

フジマル醸造所 くずは店のオープンの日です。
開店の準備もバタバタで完璧ではない中、あれよあれよとオープン時間をむかえる、という始まりでした。
はっきり言ってどうなるのかさっぱり予測が出来ませんでした。
お客様は来られるのか。ワインは出るのか…
ところがどっこいで、本当にたくさんのお客様に来て頂く嬉しい結果に!
次から次へと入店頂いて、閉店までほぼ満席でした。私なんて振り向けばもう違うお客様が座られてる…という事があったり。。。
思い出すだけでも、というか必死でしたのであまり覚えてないんですね。実は。。。
もっと言うと、竹内シェフがどんな風に料理を作っていたかも覚えてません。
それぐらいくるくるとスタッフ全員がよく動いていました。
あれから1年。
月並みですが、早かったなあ。
というのがやっぱり素直な感想です。
決して順風満帆ではありません。
今でも大波小波がずっと続いています。
でも、だから頑張れるような気がします。
何よりお客様に支えられています。
本当にありがとうございます。
としか言えません。
そして、私の中ではやはり竹内シェフをはじめ、林田くん。そして末吉さん、丸ちゃんを中心としたアルバイトのみんな。
特にアルバイトさん無くしてはくずは店は無いといってもおかしくありません。
竹内シェフとは、ほぼ10年振りに一緒に働きました。今では素晴らしい料理をどんどん産み出してくれています。
林田くんは途中からの参戦ですが、くずは店の1番しんどい時に新しい風を吹かしてくれ軌道をしっかりと立て直すことが出来ました。
縁の下の力持ちの末吉さん。女性料理人ならではの柔らかさで癒してくれました。(実はもうすぐ産休に入ります!)
スーパーアルバイトの丸ちゃんは親子でくずは店を応援してくれるという、有難い存在。
彼女のパワーで私達は何度も奮い立つことが出来たと思います。
ひとりずつ書いていきたいのですが、1年という事を考えるとこの4人がやはり大きく…次の1年にまた…
感極まる想いが沢山巡ります。
今、私が思う事は、1年を迎える事、それも笑顔で迎えられた事、それが何より嬉しく、本当に的確な言葉が見つけられないけれど、お客様、くずは店のスタッフ、そしてフジマルグループのスタッフ、全ての力が有ったからこそ迎えられた今日なんだと思います。
心から感謝の気持ちでいっぱいです。
1日1日、ひとときを大切に歩み続けて行こうと思います。
叶うなら、皆様もご一緒に…
 
本当にありがとうございました。
そして
これからも宜しくお願いします。
2015.6.16 白石 アカネ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

▲ TOP

▲ TOP