新入荷ワイン | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | フジマル醸造所 京阪くずは店 スタッフブログ

2015.03.27

新入荷ワイン

こんばんは!!

スタッフの林田です。

今日は新入荷のブルゴーニュ・ワインのご紹介です。

▫ジュヴレ・シャンベルタン・メ・ファヴォリット V.V.[2009]ドメーヌ・アラン・ビュルゲ
▫サヴィニー・レ・ボーヌ 1er Cru オー・ゲット[2006]ドメーヌ・マシャールド・グラモン
▫ジュヴレ・シャンベルタン[2002]カミュ・ペール・エ・フィス
▫フィサン 1er Cru クロ・ナポレオン[2009]ドメーヌ・ピエール・ジェラン

すべて2000年代のブルゴーニュになりますが、比較的早い段階でも楽しんでいただけるラインナップとなっております。

ジュヴレの優良生産者といったイメージのアラン・ビュルゲ。村名ワインにはなりますが、このドメーヌのフラッグシップであるメ・ファヴォリットは、4つの畑で収穫された古樹のブドウをブレンドして造られる名品。ジュヴレらしい骨格に華やかな香りが漂う素晴らしいワインかと…。

老舗の優良ドメーヌ マシャール・ド・グラモンからは、サヴィニーの1級オー・ゲット’06を…。元々ラ・ターシュであったヴォーヌ・ロマネの1級畑ゴーディショの大部分を所有するこで有名な造り手ですが、ポマール・クロ・ブランやサヴィーニー・オーゲットなどボーヌの赤も生産しており、コストパフォーマンス的にも狙い目なのがこれらのワイン。クラシカルな酸主体のブルゴーニュで、赤い果実の愛らしさと旨みの漂う綺麗な味わいが楽しめます。

前回もご紹介させていただいたカミュからは、’02の村名ジュヴレを…。個人的なイメージではグラン・クリュに期待し過ぎな気が…!?そんな経験が多いカミュですが、古きよき時代のしみじみとしたブルゴーニュの姿に価値を見出したい造り手ではあります。’02らしいチャーミングな果実の味わいがお楽しみいただけるかと…。

ややマイナーなアペラシオンですが、フィサン村で一番名を知られる造り手ピエール・ジェラン。彼らが単独所有する偉大な1級畑クロ・ナポレオンは、名前もラベルもなかなかの厳つさ…。土壌的にはジュヴレに近いので、だいたいのフィサン1級は骨格のしっかりとした男性的なワインが多いのですが、この’09のクロ・ナポレオンはシルキーさと優美さを押すタイプ。酸の穏やかな程よく熟れたシャンボール的な感じ。使い勝手の良さで、数回追加発注しましたが、そろそろ欠品かヴィンテージ・チェンジでしょう…。この愛らしい’09は個人的に置いておきたい逸品です。

少し分かりにくい内容で長々となりましたが、どれも価値ある秀逸なブルゴーニュです!!
是非週末に一杯如何ですか??

林田 竜太

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

▲ TOP

▲ TOP