島根旅行記 | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | フジマル醸造所 京阪くずは店 スタッフブログ

2015.03.25

島根旅行記

こんにちは!
つい先日ぶりのアルバイトスタッフの丸山です。

前回、島根旅行記は希望があれば~とかいうてたんですが…
正直書きとうて書きとうてしゃあなかった!!!!!!!
諸事情により、諸事情により!!!(大事なことだから二回言いました。)
個人的なSNSにアップすることがなかったので、ここで発散させていただきたく思います。
しばらくの間、お付き合いください。

というわけで、島根旅行記のはじまりはじまり~

日付をまたぎそうな時間に丸山は、京都駅から島根は松江へ出発いたしました。
まだ見ぬ地に馳せる夢と希望を乗せて、夜行バスで夜を過ごしました。

松江駅に着いたのは、午前6時前。
さすが雨の国、島根。冷たい雨がパラパラ。寒いこと寒いこと。
震える体を温めるべく、避難場所を探しましたが、空いているのはローソンだけでした。
「これが県庁所在地だなんてな」と隣の地元民が言います。

一日目は、玉造温泉で温泉巡りを予定していたので、玉造温泉へいく電車の始発を駅の待合室で待ちました。
切符を買って、改札を見ると駅員さんが立っていて、判子を押して頂く改札でした。
なんだか妙にテンションが上がりました。

6:45に出発する電車は、某旅番組で見たことがあるような、二席ずつが向かい合っていて大きな窓がある車内でした。
玉造温泉駅まで約10分。そろそろかな~?と思っていると大きな窓から宍道湖が。
「うわ、旅行っぽい!!!!!!」と、呟いても一人。咳をしても一人。
なぜならば、(ほぼ)一人旅だから!!!!

玉造温泉駅に到着して、改札を出ようと思ったのですが、見ると駅員さんがいません。
切符はどうすれば…?と思ったのですが、不要な切符入れといった箱が置いてあるだけでした。
そっと、切符を旅の思い出に、とポケットへしまい、いざ玉造温泉へ!

朝日を浴びながら、冷たい空気を肺いっぱいに吸いながら、川沿いをゆっくり歩きました。

 
たぶん普通に歩いたら30分くらいで着くと思うのですが、1時間くらいゆっくりと。
歩いてるだけで楽しいですから、よっぽどのハッピー野郎だな。
向いから歩いてくる集団登校の小学生たちに「おはようございます!!」と挨拶をしてくれて、にこにこ「おはよう!」って返したら喜んでくれてほっこり。
なんていい子たちなんだ…ずっとそんな純粋さを忘れないでいてほしい。
朝から元気をもらいました。100%見ていないけど、この場を借りて、ありがとう。

まず、向かったのは玉作湯神社。
それまでに姫神広場という休憩所にある足湯で、ここまでの疲れを癒しました。
ぼーーーっと多分30分くらい、何もせず、考えず。

 
冷えた身体と心をしっかり温めて、足を進めます。

 
神話に基づいて造られている、小さな像や、そこら中にあしらわれている勾玉を眺めながら、玉作湯神社へ。

再び寄り道して、温泉の源泉をスプレーボトルに詰めました。

 
玉造温泉は美肌の湯ですからね!!

ついに到着した玉作湯神社。
最初に入り口で、叶い石を購入。
上にある願い石にくっつけてお願いごとをすると、叶うとか。せっかくなのでしました。
神社のおばあちゃんの、肌が凄く綺麗で感動しました。
大阪から来てるんです。とかお話して、オススメの温泉を教えてもらったり。
大きな荷物を持っていたので、預かってくれるって言うてくれはって…優しい…
荷物を預け、神社へ参拝。朝早くでしたが、先客もちらほら。
しっかり良縁祈願して、そのままおしろい地蔵尊に清巌寺へ。
しっかりお願いして、今度は村の人々が経営している休憩所に。

開けた途端、かわいいおばちゃんが二人いっらしゃって、ご挨拶してしばらくお話していると、良かったらと、お抹茶とお饅頭、番茶とお漬物を出して頂きました。

 
観光の事や、身の上話などすっかり話し込んで。
本当に素敵な方々でした。みんな優しい…。
 

後ろ髪引かれる思いで、休憩所を後にして、ゆ~ゆという、温泉に!
ゆっくり体を温めて、お昼ごはん。日替わりランチを頂きました。
 
鴨肉のハンバーグだって。ジューシーでめちゃくちゃ美味しかったです。

白石家さんという温泉にも入り、お肌がつるっつるに!!!!
(アカネさんのご実家ではないです)

そのあともどこかに行くつもりをしていたのですが生憎大雨で…。

そのままその日泊まる予定だった玉井館さんへ。
びしょびしょの鞄や服を拭く為に仲居さんがわたわたと沢山タオルをくれました。
温かい。涙が出そうになりました。

小さいけど趣きのある旅館の温泉にゆっくり。
たまたま温泉で居合わせた、岡山のお姉さんと仲良く話していたら、1時間も入っていました。
素敵な人やったなあ。連絡先を聞かなかったこと、非常に後悔しています。

晩御飯は島根の特産物のオンパレードでした。
お腹すいてて、写真を撮らずに食べてしまいました…。
贅沢すぎて、幸せ!

ご飯に舌鼓をうって、二回目の温泉へ。
ここでも、先ほどお会いした岡山のお姉さんとお会いしました。
縁のある方やったなあ…連絡先聞いとけばよかった…

そして疲れた身体を癒すべく、早めに就寝いたしました、とさ…。
この後も色々ありましたが、これ以上先は追加料金をいただいております。(冗談)
申し訳ないですが、一日目はこれにて終了!

とりあえず、いい人に沢山出会いました!!

思ったより、長くなりましたので連載物になります(笑)
次回もお楽しみに!!!!

久しぶりにいっぱい文章書いて楽しくなった丸山がお送りいたしました。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

▲ TOP

▲ TOP