写真の話。 | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | フジマル醸造所 京阪くずは店 スタッフブログ

2015.03.20

写真の話。

こんにちは!
お久しぶりです。アルバイトスタッフの丸山です。

最近暖かくなりましたね。コートが軽くなって気持ちも足取りも軽いこと軽いこと!
真冬にもこもこ着込むのは肩がこるので、スキップしながら歩きたい勢いです。
(リアリストのため実際はきっと真顔で歩いているだけですが。)

昨日は先輩方の卒業式でしたがあいにくの雨…。
昼過ぎには雨脚も弱まって、夕方には止んでいましたけど
聞いたところによると、昨日の雨で桜の蕾が、咲く準備を始めるそうですよ。
そう思うと昨日の雨は、卒業式にはピッタリやったんちゃうかな~と思います。
卒業と出発は同意義。
こないだ卒業しちゃった浮田君もええ出発になったらええな、なんてしみじみ思っています。

さて先日、ほぼ一人旅で島根に行ってきました!!

旅行記を書きたいなぁ、とは思っていたんですが、何せ写真は一眼レフの中に入ったままなので、今日は持ち合わせていません…。
そのため、一眼レフで撮ったお気に入りの写真のお話でも!


松江城付近の鎮守の森には沢山椿が植わっていて、綺麗でした。
木に咲いているのも勿論美しいのですが、個人的のは、落ちている椿に心奪われます。

こちらは、出雲大社の横にいた雀さんです。
出雲大社の必死な抵抗をよそにしたり顔でとまる雀さんです。

オオイヌノフグリを捧げられているうさぎさん。
出雲大社には、因幡の白兎に因んでうさぎの像がたくさんありました。
どれも個性豊かな表情をしておられました。

夕日が綺麗で有名な島根の宍道湖。
宍道湖沿いにある島根県立美術館では美しい夕日が見れると聞き、行って参りました。
生憎、一番きれいな時間に間に合わなかったのですが…。

美術館と宍道湖の間にはうさぎさんが何匹かいました。
前から二番目の子を西に向いて撫でると幸福が訪れるそうですよ。
ばっちり撫でてきました。

写真を撮ったのは一番先頭の子なんですけどね。


「あさき ゆめ み し」
といったところでしょうか。

日もすっかり沈んでしまったので帰ろうかな、と駅へと歩を進めた時、三脚を構えて写真を撮っている方にお会いしました。
その方に教えて頂いて、長時間露光を利用して素敵な写真を撮らせて頂きました。

夕方と夜の間、たった10~20分の特別な時間。
トワイライトの美しい青を、撮影。
美術館のまわるオブジェを、30秒間の露出で撮影した、光の筋の美しいこと。
光のにじみ、フレアすら味になっているなぁ、なんてプロぶったり。

素敵な出会いに感謝です。

さて、長らくのお付き合いありがとうございました。
また島根旅行記も希望があれば書かせて頂きたいな、と思います。

それでは、また逢う日まで!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

▲ TOP

▲ TOP