今日のとっておき | FUJIMARU WINE SHOP | 株式会社パピーユ

with Wine | フジマル醸造所 京阪くずは店 スタッフブログ

2015.01.16

今日のとっておき

こんばんは!!

スタッフの林田です。

年末年始から成人式まであっという間に過ぎていき、ようやくゆっくりとした日常に戻りつつある今日この頃…。

今年一年のスタートダッシュである1月も半分を消化しましたが、相変わらず気合を入れて頑張りたいと思います!!

さて、昨晩はいつもご利用いただいてる常連のお客様に素敵なワインをご馳走していただきました。

とても貴重な経験させていただきまして、誠にありがとうございます。

■シャブリ 1er Cru コート・ド・レシェ[2012]ヴェルジェ
■シャルドネ・レ・ヴァロン[2011]ジュリアン・ラベ

1本目のシャブリは「白ワインの魔術師」の異名を持つヴェルジェのワイン。
ヴェルジェはネゴシアンと呼ばれる買付ブドウでワイン仕込むタイプの会社です。各地の優秀な栽培農家と契約を結び、質の高いワインを手掛けています。
シャブリの一級畑コート・ド・レシェは、シャブリ地区で名を馳せる優秀なドメーヌ(元詰栽培農家)が多数所有している質の高い畑で、南向きの日当たりの良さと急斜面による抜群の水はけの良さが特徴的です。
味わいはソフトな口当たりの良さに、隙のない果実味のボリューム。程よいナッツやバニラの上品な香りに、シャブリらしいキッリとした酸味のアクセントがあります。

続いての白ワインはフランス ジュラ地方のシャルドネを使ったい1本。
ジュリアン・ラベは自然派ワインと呼ばれる有機農法に根差したブドウ栽培を行うドメーヌ(元詰栽培農家)です。
ワイン名にも記載がある「レ・ヴァロン」とは石灰岩基盤の赤粘土土壌の畑を差し、ラベルにも畑のイメージが描かれています。
味わいの印象は果実そのものと言った感じ!!
リンゴの中心部にある蜜の味わいに近く、果実の旨みと甘みが口いっぱいに広がります。凝縮感の高いボリュームのある飲み応えに、程よくのった酸味とミネラルのニュアンスも全体のバランスを上手く支えています。

まだ数本在庫がございますので、気になる方は是非『フジマル醸造所くずは店』にお越しいただければ幸いです。

林田 竜太

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related article

▲ TOP

▲ TOP